あしたーる工房

 あしたーる工房は、京都府南丹市にある生活介護・就労継続支援B型(就労B)の多機能型事業所です。 知的障がいをお持ちの方を対象に、ご利用者の障がい程度に応じて、生産活動の機会の提供、食事や排泄等の介護やその他の必要な援助のサービスを行います。

あしたーる工房 ご利用者募集

あしたーる工房では京都府南丹市・京丹波町・亀岡市にお住まいの方を対象に、 就労継続支援B型・生活介護サービスを提供しています。

提供サービス

対象者 18歳以上で、障害福祉サービス受給者証をお持ちの方
利用日 毎週月~金曜日、土曜日(月1~2回)
時間 8:30 ~ 17:30のうち6時間
お茶休憩2回、昼食休憩あり
休日 日曜日・祝日・お盆・年末年始
サービス 生活介護、就労継続支援B型
主な作業内容 製パン作業(パン製造・販売)
下請け作業(箱折り・軽作業など)
農耕作業 (季節野菜の栽培から収穫まで)
空き缶作業(プルタブ取り・プレス等)
基本的にご本人のご希望に沿えるよう作業を提供いたします。

募集状況

サービス 募集状況
生活介護 定員30名
1名募集中
就労継続支援B型 定員10名
2名募集中

設備情報

あしたーる工房

あしたーる工房は園部町横田にある生活介護・就労Bサービスの事業所です。日中に製パン・空き缶・下請け作業やレクリエーション等を提供しています。一人あたりが使えるスペースが広く、伸び伸びと作業等をしていただけます。

あしたーる工房

第2あしたーる工房

自然豊かな日吉町胡麻にある、あしたーる工房の分所です。日吉町付近にお住まいの方や、農耕作業を希望される方にご利用いただいています。あしたーる工房の新鮮野菜は、この施設のそばにある畑で栽培されています。

第2あしたーる工房

ご利用までの流れ

各障害の手帳をお持ちの方で介護給付、訓練等給付サービスを希望する方は、市町村が発行する「障害者福祉サービス受給者証」が必要になります。
現在お住まいの市町村の障害福祉担当課にて「障害者福祉サービス受給者証」の交付を受けて下さい。
「障害者福祉サービス受給者証」についてはこちら

電話・メール

担当者が施設利用に関するご相談を受けさせていただいております。
まずはあしたーる工房の担当:杉森(すぎもり)までお気軽にご連絡ください。

E-mail:ashita-ru@cotton.ocn.ne.jp
TEL:0771-63-5053
お電話での受付時間:朝8:30 ~ 夕5:30 迄

事前面談・施設見学

サービス管理責任者と面談していただき、施設見学であしたーる工房の雰囲気を体験していただきます。
ご質問や不安な点がございましたら遠慮なくお伝えください。

体験実習

ご利用を前向きに検討していただける方は、体験実習としてあしたーる工房に数日間通所していただきます。
グループホームのご利用も希望される場合、あわせてグループホームでの宿泊も体験していただけます。

面談・ご契約

体験実習後もご本人様が今後の通所を希望され、また工房側も受け入れ可能と判断した場合、契約に進ませていただきます。

ご利用開始

ご利用者様それぞれの個別支援計画に基づいて支援を開始していきます。一定期間ごとのモニタリングを経て、支援内容の見直し等が行われます。

あしたーる工房ご利用者募集